肌に弾力性を与えているヒアルロン酸

メスを入れたりしないで手軽に顔のしわを消したい、美容液よりもっと早くしわを消したい、そうした悩みを持つ女性には、美容外科で行われているヒアルロン酸注入がおすすめですね。表皮の内側には真皮と呼ばれる層があって、肌の弾力性を保っていますが、そこで潤いとハリをもたらしているのがヒアルロン酸ですよ。真皮はコラーゲン繊維とコラーゲン同士をつなぐエラスチンで成り立っていて、そのすき間をヒアルロン酸が満たしています。

ヒアルロン酸注入はたった10分程度で完了

ヒアルロン酸を注入してしわを取るには、わずか10分程度の処置で済みますよ。肌に注入されたヒアルロン酸は、真皮を満たして、中から持ち上げるようにしわの溝をなくします。施術後、すぐに効果を見ることができます。ほうれい線対策であれば、しわに沿ってヒアルロン酸を注入することで、肌がふっくら盛り上がります。その他、目尻のしわや、目の上のへこみの緩和、額のしわにも効果がありますね。施術前にカウンセリングが行われ、注入量などの説明を受けることができます。

ヒアルロン酸注入なら自然な仕上がりになる

ヒアルロン酸はもともと体内に存在している成分です。そのため、施術後の仕上がりがごく自然ですね。さらに半年に一度程度、定期的に注入していくことで、しわのない状態を持続させることができますよ。施術中の痛みについては、表面麻酔の使用などで対処するのが普通で、特に心配はありません。ヒアルロン酸注入には、極細の専用針が使われています。注射後に腫れるようなことはなく、すぐにメイクすることもできます。このヒアルロン酸を使った施術では、しわを取る以外に、フェイスラインを整えることも可能です。

紫外線、ストレスなど肌に良くない事をそのままにしておくと、後々しわができてしまうこともあります。肌をいい状態に保つことで、予防につながります。